人気ブログランキング |

心地よい

d0361483_11254618.jpg

先日、お墓参りの帰りに立ち寄った喫茶店。
姉がとても好きなお店で、緑のお庭に囲まれてとても静かです。
店内の大きな窓から庭の緑を、ぼ〜っと眺めるのが心地よい。
何より、コーヒーがとても美味しい。
実家の縁側にいるようです。

d0361483_11323824.jpg


d0361483_11330181.jpg


今朝の、仲良しこよしの2頭。
こんな風にしているのを眺めるのは、
私にとって、一番の癒し、心地よい空間です。
こんな時、ネットも音楽も何もかけず、静かな時間を楽しみます。
昨夜、夕食後のジムで、走って泳いで、
いつもより少しハードに動いてきたからか、
心地よい疲れが残っています。
ジムの翌日は、心地よ〜い疲れ。
花粉症からか、風邪の症状が出て暫く体が疲れていたのですが、
やっと復活!
今年は花粉症に苦しむ人がいつもより多いようですね。
私も薬が手放せません。

d0361483_11445367.jpg


仲良しこよしの可愛いペイント。
トールペイントの王道(?)ともいえる、カントリーな絵柄。
30年前の、Sherry Robinsonさんデザイン。

このような30年前のトールペイントのFolkArtデザインは、
とてもシンプルな絵柄が多いのですが、
そこに住む人にしか出せない、生活に根付いた”本物”を感じます。

現代のトールペイントは、凝ったデザインが多く書き方も難しい。

私はどちらも大好き。

でも、トールペイントの原点のようなデザインは、
特に大切に、慎重に描きたいと思っています。

トールペイントの絵柄には、
クリスマスやハロウィンのように日本人にも馴染みのある行事や、
セントパトリックスデーなど日本人にはあまり馴染みのない行事も沢山あります。
それらの絵柄は、その国に暮らす人の風習や宗教観、歴史を表しています。
まさに、それぞれの文化ですね。

ですから、”可愛いから”とか”オシャレそうだから”という感覚だけで、
絵を描いていると、
知らないうちに、相手を不快にさせたり、ミスマッチな飾り方をしてしまったりします。
やはり、文化は、大切に、敬意は大切ね。

私は、ペイントを描く時は、
本に記載されている、デザイナーのProfileを見るようにしていますが、
(特にFolkArtの作品)
住んでいる場所や、略歴、本人の写真から、絵柄の雰囲気が納得できたり、
想像したり、楽しさも膨らみます。


Sherry Robinsonさんは、アメリカはGAのかた。
ん〜、かなりカントリーですな(笑)?


d0361483_13333700.jpg

無国籍な我が家は、
イギリスの血を引くラブラドールを連れて、
日本が誇る桜をバックに、
Appleのスマホで
はい、パチリ!

















# by you-medream | 2019-03-26 13:44 | トールペイント | Comments(0)

おくりもの

d0361483_21201299.jpg
おくりもの。
素敵な言葉です。
相手のことを思い、何かを贈る...。
贈り物を選ぶ人も、もらった人も嬉しくて、幸せな気持ちになります。

今日は、ペイントした雑貨を置いていただくことになった
豊明市にあるギフトショップ、"okurimono"さんに、
作品を数点持って行きました。
店内には、ハンドメイドの素敵なお洋服や、雑貨などが並んでいて、
ゆったり時間が流れているような、素敵なお店です。
手にとって見てもらえたら...と思ったら、
何だかワクワクしてきました。
私も、贈り物をいただいた気分〜。
マンションの2Fに"okurimono"さんはあるのですが、
1Fに併設されている”Pasta+CafeDining"Sonora”さんも、
素敵なカフェです。
お友達を誘っていってみましょ〜。



d0361483_22243927.jpg



こちらは、先日描いていただいた布バック。
ご年配の方にも描いていただきやすいように、
はっきりした色使いにしました。
布って、滑りにくいので、ちょっと描きにくい。
それでも、皆さんパパ〜っと描いて下さったので、ビックリ!
参加者の方のサポートをしてくださる方もいらして、
とても楽しい時間でした。
有難うございました。


d0361483_22322896.jpg



こちらは、私的な贈り物。
主人の誕生日に、カリグラフィーの作品を贈りました。
主人の好きな、Bob Dylanの詩の一節を抜き出して描きました。
何枚も練習したのですが、
なかなか良い一枚がかけませんでした💧。
それでも、とても喜んでくれたので、良かった良かった!
描いている時は楽しかったし、主人も喜んでくれたし、
やっぱり贈り物って、良いですね。



d0361483_22410166.jpg



d0361483_22412039.jpg




頂きもののミモザ。
庭木の満開のミモザのおすそ分け。
毎年楽しみにしています(笑)!



d0361483_22432514.jpg


d0361483_22430429.jpg

もじゃもじゃで、枝ぶりもお行儀も良くない、
我が家のローズマリー。
長年、お花の少ない我が家の庭を楽しませてくれましたが
庭のリフォームで切り取ることになりました💧。
とても残念なのですが、仕方がありません。

友人にお裾分け、貰っていただくつもりで、
枝を切り取っているのですが、写真は、ほんの一部。
まだ、庭には剪定待ちの枝が...。
玄関にリビング、キッチンも、
ローズマリーの香りでいっぱいというか、
むせるくらいです。

今人気の、スワッグに仕立てられたら、素敵!と思って、
ちょっとトライしてみたのですが、なかなかうまく束ねられなくて。
お花の先生をしている友人にも貰ってもらいました。
(素敵に仕上げて、ひと束下さいね〜〜(笑))


d0361483_23045395.jpg


贈ったり、贈られたり、
”おくりもの”って、素敵ですね。

甘えん坊のメインは、
毎朝主人に大歓迎を贈っております。
嬉しいような迷惑なような...。
毎日、”毛まるけ”になっているとうさんです。


       (文字の大きさがうまく揃わなくて申し訳ありません。)




# by you-medream | 2019-03-20 23:32 | トールペイント | Comments(0)

春近し

d0361483_15092292.jpg

今日は桃の節句。
お雛様は出しそびれてしまったので、
せめて、お花くらいは...と。
華やぎますね。


d0361483_15024904.jpg

こちらは、ピンクのカサブランカ。
とっても綺麗で香り良いのですが、
白いユリ以外は”カサブランカ”にあらず、だそう。
それでも、スックとした姿も芳香もユリの王道。
品があります。
本物のお花の前で、ペイントのお花は霞んでしまいそう?ですが、
こんな飾り方が気に入っています。
お花も絵も、綺麗に映えると良いな〜。


d0361483_14535957.jpg

描きかけの葡萄をバックに美味しいワイン!至福のひと時〜。
この絵を描き始めたのは、昨年の春先。
葡萄やイチジク、クルミにりんご、洋梨、
秋や冬には描いていても季節感たっぷりで楽しいのですが、
もうすぐ春〜なのに描き続けるのはちょっと、ねぇ...(笑)。
なので、ちょっとこちらの絵は一休みして、
他の絵を描いて気分を変え、
後半の仕上げを描く予定。
先生、よろしくお願いしま〜す( ´ ▽ ` )ノ。



d0361483_15102909.jpg

こちらは、珍しい楽器、ホルン。
スイスホルンというそうです。
お散歩途中のウッドデッキの休憩所です。
時々、ギターやトランペット、草笛に浪曲など、
色々練習をされてる方を見かけますが、スイスホルンは初めて!
ご年配の紳士が練習をなさっていました。
ホルンを始めて半年だそうですが、練習場所がなかなか無いとか。
だってねぇ、この大きさですものね。
柔らかな落ち着きのある音色で、
Amazing Graceを演奏してくださいました。
お話をしたり、演奏を聴かせていただいたり、
楽しいお散歩になりました。


d0361483_21283159.jpg

珍しいと言えば、こちらも。
やはりお散歩途中、カメラマンさん達が
し〜〜ずかに撮影しておられるので、
何かしら〜と、キョロキョロ見回したら、
すぐ近くでコンコンとキツツキが穴を開けているところ。
すぐに犬達を座らせてスマホでパチリ!
でも、カメラマンさん達が狙っているのは、
どうやら他の鳥のようですが、皆さん真剣な様子!
とてもじゃないけれど、
何を撮影しているのかお聞きできる雰囲気ではありません(笑)!
なので、2頭を連れて、そ〜〜〜っと立ち去りましたが、
どんな鳥だったのか?き気になる〜〜!

d0361483_21405380.jpg

春近し!
ますますお散歩が楽しくなるね!2頭!!


# by you-medream | 2019-03-03 22:31 | トールペイント | Comments(0)

すみれ

d0361483_20575726.jpg



何処からともなく良い香り〜。
小さな鉢のひと株ですが、とてもよく香っています。
すみれ?パンジー?も、いろいろな色がありますが、
私はやっぱり紫系が好き。



d0361483_21020160.jpg

こちらも、紫。


d0361483_21024559.jpg


これもね。


d0361483_21022381.jpg


これは混色?


d0361483_21025799.jpg

DEMELの、”スミレの砂糖漬け”はと〜〜っても良い香り。

ちょっと部屋を見渡しただけで、すみれがあちらこちらに。
可憐なお花が、お部屋の中を華やかにしてくれます。



d0361483_21094050.jpg


こちらは、インドのワイン。
紫色が綺麗です。
出張先の空港から抱えてきてくれました。
まろやかで、とっても美味しかった!!
ラベルの色も綺麗です。
最近では、インド国内でもワイン消費が増えたそう。
あまり輸出量は多く無いそうですが、お店で見かけることもありますね。

食べること、食が豊かになると、争いも少しずつ減っていくような気がします。
色々な国の食事やお酒を、家にいながらにして頂けるなんて、
日本は豊かな国だな...、有難いな...と。
時々、心して。


d0361483_21325094.jpg

春の代名詞? チューリップ。
初心者の方にも、ご年配の方にも、描いていただきやすいお花です。
可愛いブローチにして...。
描いて楽し、飾っても装っても楽しい〜。

今日は自宅教室の日。
お喋りと美味しいお茶菓子を頂きながら、
ベテランペインターの皆さんは作品を仕上げていきましたよ。
楽しく、あっという間の1日でした。
充実した1日を過ごせるのもお仲間のお陰ですね。
ありがとうござます。

今宵のお茶は...
もう少しペイントをしてから頂きま〜す。


















# by you-medream | 2019-02-18 21:49 | トールペイント | Comments(0)

進まないなぁ〜

d0361483_22265118.jpg

可憐で可愛いマーガレットさん。
花持ちが良いので重宝するお花ですが、そろそろくたっとしてきましたね。
マーガレットはペイントにもよく登場しますが、
バラなど主役級(笑)のお花や風景に添えられて、
絵を華やかにしてくれます。
薔薇は憧れを感じますが、
マーガレットや野の花は思わず微笑みかけたり手を差し伸べたりしたくなる親しみがありますね。

d0361483_22370107.jpg

こちらのワインはハーフボトル。
ハーフボトルは滅多に買いませんが、
今回はラベルが気に入って、ジャケ買い。
薔薇をちょっと飾るのに、ワインボトルはちょうど良いですね。
でも、普通のボトルだと、お花の長さが足りないこともしばしばですが、
ハーフなら丁度良い。

昔よく通ったレストランでは、ナポレオンのボトルにバラや椿を挿していて、
なかなか素敵なのですが、何せ我が家はウイスキーやコニャックを飲む習慣が無い..。
たまには洋酒も良いかもね。ボトル目当てにね(笑)。
ジンは、主人が好んで飲んでいましたが、最近はないなぁ〜。


d0361483_22473619.jpg


あぁ〜、なんだか全然筆が進まない💦。
本を見ても、素材を並べても...。


d0361483_22502828.jpg

ペイントする気になるかも!と、
会期が終わる前に、観に行ってきました。
浅井忠氏の絵は殆ど観たことがありませんでしたし、
あまりアールヌーヴォーと結びつかなかったのですが、
ヤマザキマザック美術館所蔵のガレなどの作品との展示も面白く
何度も足を運んでみたい展示でした。

一緒に行った姉は、浅井忠氏のやガレなどの作品も良いけれど、
常設展示されている、”ピカソの絵に元気をもらったワ!”と。
何かと忙しくしている、姉らしいコメントね。
また、行こうね〜。


d0361483_23222101.jpg

何だか描く気が出てこないので(えっ?関係無いんじゃない?)、
蕎麦もち(はじめて食べましたよ)や、

d0361483_23252465.jpg

これぞ王道!十割蕎麦や、


d0361483_23261227.jpg

ご近所のサンドウィッチハウスやら...で、
英気を養っています。

こんな時もあって良いかな〜と。



d0361483_23294733.jpg

薔薇は勿論大好き。
でも、ちょっと気持ちがついていかない時もあります。
薔薇に気圧されてしまうような、そんな気分。

こんな時は、美味しいお茶をいただいて、
ゆっくり寝ましょう〜。
今宵のお茶は、もう飲んでしまいましたが、
相変わらず kusmi tea。
日付も変わってしまいました...
  おやすみなさい〜



# by you-medream | 2019-02-11 00:04 | トールペイント | Comments(0)